So-net無料ブログ作成
検索選択
新聞広告商品 ブログトップ

今なら簡単ヘアトリマーにオマケがついてくる [新聞広告商品]

簡単ヘアトリマーの詳細・購入はこちら

暮らしの幸便では、簡単ヘアトリマーのコームデエコウルトラが
販売されています。

この簡単ヘアトリマーは、髪の毛を櫛でとかすように動かすだけで
容易に散髪ができるようになっています。

鏡を見ながら他の人の手を借りずに一人で髪が切れます。

髪型に合わせてヘアトリマーの刃の向きを変えられるので、
今までは難しかった、後頭部や襟足もカットできるんです。


付属のアタッチメントは6種類あり、
髪の長さを、3㎜、10㎜、13㎜、19㎜でカットできます。

残りの2つは、右サイドと左サイドになっています。

充電式になっていますので、電池を使ったりしなくて済みますし、
色々な場所で散髪することが可能です。

コームデエコウルトラを使って散髪すれば、毎月、
床屋や美容院に行かずに済むので、散髪代が抑えられます。


今、暮らしの幸便で簡単ヘアトリマーを購入すると、
2つのオマケが付いてきます。

1+つは「鼻毛&耳毛カッター
こちらは水洗いができるので、とても衛生的です。

2つは「ケープ
散髪の時に使えます。色はお任せになっているようです。

こちらの簡単ヘアトリマーは送料無料になるようです。
>>簡単ヘアトリマーの詳細・購入はこちら





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

アクアスリムクール スリムタワー冷風扇 [新聞広告商品]

アクアスリムクールの情報・購入はこちら

暮らしの幸便から発売されているスリムタワー冷風扇のアクアスリムクールです。

クーラーの冷房がききすぎて苦手な方や、扇風機では生ぬるい風で
涼しさが物足りない方には、ちょうど良い商品になります。

最近では、クーラーが苦手なペットを飼っている方もいると思いますが、
そんなペットの暑さ対策としても、お使いいただけます。


水を入れるタンクの容量は3.5リットルになっていて、
タンクの入り口も水を注ぎやすい大きめの設計。
吹き出す風があまり涼しくないときは、冷凍庫で冷やした保冷剤や氷などを
タンクに入れれば、さらに涼しい風が吹き出してきます。

保冷剤は、アクアスリムクールを購入するとついてきます。


操作するボタンもタッチセンサー式になっているので、
軽く触れるだけでOK。ボタンも6種類しかなく、
簡単に操作できます。

リモコンも付属しているので、離れたところからでも動かせますよ。

オフタイマーや首ふり機能も付いてますので、
寝苦しい夏の夜にも活躍してくれます。

オフタイマーは最大で7時間まで設定が可能です。


気になるのは電気代かと思いますが、アクアスリムクールは、
1時間運転してかかる電気代は、約1.19円です。

もし、1日8時間、使用したとしてもかかる電気代は、
約9.52円なんです。

これは、エアコンなどの電気代と比べると、とても経済的ですね。


お手入れも簡単になっています。
フィルターは、エアフィルターと給水フィルターの2つがありますが、
取り外しが可能なので、それぞれ簡単に汚れをおとせます。

水を入れるタンクには、専用の抗菌カードリッジがあり、
雑菌の繁殖を抑えてくれます。

>>アクアスリムクールの情報・購入はこちら




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

充電式コードレス草刈機でラクラク草刈り [新聞広告商品]

充電式コードレス草刈機の詳細・購入はこちら

暮らしの幸便で発売されている充電式コードレス草刈機です。


草むしりって面倒じゃないですか?

梅雨から夏の時期にかけて、雑草の成長速度はすごいですね。

ついこの前、草むしりをやって庭がきれいになったと思ったら、
いつの間にか、雑草が伸びてたりします。

そうなると草むしりの回数が増えて大変です。

また、草むしりは、長時間中腰になったり、座ったり立ったりを
繰り返すので、暑い時期は立ちくらみしたりするので
かなり危ないです。


そのような時に活躍したのが、充電式コードレス草刈機です。

この草刈機は、全長が約92㎝あるので、立ったまま草を刈ることができます。
いちいち座らなくて済みますし、腰をかがめずに済むので、
作業がとても楽になりますよ。

重さも約1㎏と軽量になっていますので、女性の方でも簡単に扱えます。


充電式ということで、電源コードの長さを気にすることなく、
屋外のどこでも使うことが可能です。

充電式コードレス草刈機ならば、庭の草むしりの他にも、
墓参りの時の草むしりや、町内の草苅などでも大活躍です。

充電時間は約90分で、使用できる時間は約20~40分になります。


草を刈る刃は、ナイロン刃とスチール刃の2つがあり、
用途によって付け替えることができます。

ナイロン刃なら花壇やフェンスなどの障害物のある場所でも安全に草刈りOK
スチール刃なら硬い茎、枯れ草、太い茎まどを楽々カット

安全のためのフリープロテクターを採用しているので、刈ったあとに
飛び散る草木をガードしてくれます。

>>充電式コードレス草刈機の詳細・購入はこちら



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
新聞広告商品 ブログトップ
Copyright © 暮らしの幸便 通販サイト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。